ハイブリッド車とガソリン車ではどちらが優れているか

車はハイブリッドとガソリン、どちらがいい?
ガソリン代の節約が出来て環境にも優しいということで、ハイブリッド車が人気ですが、お財布事情としてはガソリン車とハイブリッド車とどちらが良いのでしょうか。日頃どれくらい車を利用するかによりますが、普段ちょい乗り程度にしか車を使わず、普段は自転車や電車などを利用することのほうが多い場合、ハイブリッドはあまりメリットがありません。日頃通勤で使っている、遠出をすることが多い場合にはハイブリッドは燃費が良いのでガソリン代を大きく節約できるためメリットもあります。
例えば本体価格の差が50万円として、5年乗って乗り換える場合、年間のコストはハイブリッドのほうが10万円高くなります。年間のガソリン代が10万円以上節約できるのならハイブリッドのほうが良いということになります。ですから年間の走行距離と、1台を購入してから乗り換えるまでの期間のどちらも長い場合にはハイブリッドを検討する価値があります。
ただしハイブリッドの場合、下取りに出す時にもガソリン車より値段があまり落ちないことが多いです。長く乗っていたとしても売りに出す時に高く買い取ってもらえますので、購入価格と売却価格の差がガソリン車より小さくなる可能性も高くなります。長く乗り続けることが前提の場合にはハイブリッドのほうが経済的とも言えます。